「稗原小父の会POWERS」のブログ

【稗原小パワーズ】2017初顔合わせ

初顔合わせ

4/15(土)、お父さんと先生、関係の方々を含めた総勢50名ほどが一堂に会し、初顔合わせを行なった。

昨年度で稗原小を離任された松浦教頭先生にもお越し頂き、冒頭、感謝の気持ちを込めて送別会を開催。“パワーズを忘れないで欲しい”との思いからロゴ入りのタンブラーをプレゼントした。
「松浦先生、8年間、本当にありがとうございました」

さて、初顔合わせ…と言うと聞こえが良いが、要ははただの飲み会(笑)
自己紹介もそこそこに、皆んな自由に話しに花を咲かせる。真剣に話し合う人や大声で笑ってる人、同じ話し繰り返したり疲れて寝ちゃったり…。
新メンバーのお父さんや新任・着任の先生方との新しい交流も楽しみながら、終始和やかなムードで進んだ。

今年はパワーズ結成10周年。
オヤジパワーを結集させて大いに盛り上げていくぞ♪

以上、長屋新代表からのコメントでした。

スポンサーサイト

はぐるま稗原農園収穫祭で割り箸鉄砲づくり

11/4『はぐるま稗原農園 収穫祭』をはじめてお手伝いをしました。パワーズは『割りばし鉄砲』を担当。
メンバーも見よう見まねで作りました。子どもたちは、完成した鉄砲で、的当てに必死でした!それにしても、割りばし鉄砲って、なんであんなに楽しいのですかね (^_^)
20131104syukaku3.jpg 20131104syukaku1.jpg
20131104syukaku4.jpg

※はぐるま稗原農園は、都市部地域の環境づくり(自然とコミュニティ)に貢献する手段として農業を営む福祉施設です。障害者の方々が農園づくりを通じて地域の一員として生活されています。

9月度輪話和会

今月の輪話和会、参加人数は少なかったものの、バザーや地域の子育て祭りなど今後の行事について話し合いました!その後は、今日のいかだ下りのビデオを見ながら、楽しく遅くまで飲みました!
20130907wawawa1.jpg 20130907wawawa2.jpg

こんなのあり?

今日、次のような気になる記事を見つけました。皆さんはどう思いますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2004年、愛媛県の公立小学校に通う当時小学5年生が、校庭でサッカーゴールに向けてフリーキックの練習中、蹴ったボールが門扉を越えて道路へ転がり出た。バイクの男性がボールを避けようとして転び、足を骨折。その後に認知症の症状が出るようになり、翌年7月に食べ物が誤って気管に入ることなどで起きる誤嚥(ごえん)性肺炎で死亡したという事件で、大阪地裁は「ボールが道路に出て事故が起こる危険性を予想できた」として過失を認定。少年の両親に対し、男性の遺族ら5人へ計約1500万円を支払うよう命じた。(asahi.comの6/28記事を要約)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不幸な事件だが、こんな判決があっていいものだろうか?訴訟社会のアメリカならまだしも日本でこんなことがあるんですね~。唯一思いっきり球技ができる学校なのに、この裁判官は、子ども達はどこでどのように遊べばよいと思っているのだろうか?怒りすら感じる判決だ。まぁ個人的な感想は置いといて、こんな現実を受け止め、稗原小で同じような事件が起きないように、学校の施設を再チェックし、子ども達が思いっきり遊べる学校にしなければならないですね。 (弦巻)

ブログの開設

6月30日にブログを開設しました。
よろしくお願いいたします。