「稗原小父の会POWERS」のブログ

H21年度メンバー懇親会

 パワーズのメインイベント?である懇親会=飲み会を夢庵で開きました。土曜で混雑している中、迷惑かと思いつつ、お父さんのお小遣いで大人数・低予算で気兼ねなく飲める場所は限られるのでご勘弁を!
 懇親会からは岡部校長先生と重田先生もご参加くださり、大変盛り上がりました。新1年生のお父さんもすぐに打ち解けて、知り合ったばかりとは思えません。新メンバー小澤さんはキャンプのインストラクター資格を持ち、色々なアイデアもあって夏のキャンプはお任せという感じです。中尾さんは身長も高くバレー経験者なので、父の会対抗バレーボール大会は、前回のビリから一気に優勝できるのではないかと期待です。また農業関係のお仕事なので、暑い夏に学校にグリーンカーテンを作ってはという素晴らしいアイデアも出ました。残念ながら懇親会に参加できなかった白井さんもパソコンが得意ということで心強いです。オヤジパワーが集結し、パワーズはますますパワーアップです。
 懇親会の締めには、応援団経験もある校長先生が「学校もパワーズも目的は一緒なので、力を合わせて頑張りましょう!」ということでエールを送ってくださいました。 記:弦巻

スポンサーサイト

H21年度パワーズ始動!

 平成21年度パワーズメンバーの顔合わせを行いました。昨年度のメンバーは殆ど継続、さらに新メンバーを加え、40名近くでの始動になります。ひとりお父さんが増えるたびに、お父さんの得意分野を生かして、パワーズで出来ることも、アイデアも増えていき、今年も楽しく出来そうです。
 また、今年からは先生(重田先生・森先生)もパワーズ担当としてメンバーに加わって下さり、学校と一体となって子供達のために役立つことができるのではないかと期待しています。
 とにかく、みんなで楽しくオヤジパワーを発揮していきましょう! 

(追伸)まだまだメンバー募集しています。いつでも歓迎ですので申込書を出し忘れた方は遠慮なく連絡ください! 記:山田

新年度初のバレーボール練習

 平成21年度初のバレーボールの練習をしました。今日は集まりがよく、8人(野村リーダー、北村さん、斉藤淳さん、嶋崎さん、進藤さん、田島さん、中村さんと私)でママバレーにお邪魔しました。
 子供達も進級したので、私達も成長してママバレーに勝たなくてはと張切ってのぞみましたが、前半リードはするものの、結局3連敗。スタミナ不足か?集中力不足か?まだまだのパワーズでした。
 今回はバレー経験者の新メンバー中尾さんを秘密兵器として用意していたものの、仕事の都合で来たのが、終わった時で残念!次回は実力を発揮してもらい勝ちましょう! 記:山田

続いてクラス懇談会にも出席

 学年懇談会の後、クラス毎に分かれてのクラス懇談会にも出席しました。数えてみると3年2組は30名中24名の保護者が出席していて高い出席率だなと驚きました。懇談会を開いても出席者が少なく困っているという学校もあると聞くので、稗原小は学校に関心の高い保護者が多いということでしょう。
 内容は、担任の先生の挨拶に始まり、お母さん方が1人1人自己紹介を兼ねて子供にどのように育って欲しいかを一言話して終わりです。これから6年生まで、中には中学3年生まで、一緒に子供達を育てていく、お母さん方なので顔を少しでも覚えようと思いましたが、無理でした。
 次回のクラス懇談会は、同じ学年の子供を持つ親同士がコミュニケーションを深め、色々と話し合いができる場が持たれることに期待したいところです。問題が発生してから話し合うのでは手遅れですし、お互い顔も知らないんじゃ小さな事も大きな事になってしまいますから・・・。

 全体の感想としては、今回は年度初めの懇談会のためか、懇談(話し合い)よりも説明が中心だったので、文書をもらって読めば済んだかなという感じす。会社を休んででも行かなくちゃと思えるような懇談会を次回は期待したいところです。

 しかし、1つだけ行って良かったなということがありました。それは学年目標でもある「相手の立場や思いを大切にし、お互いのよさを認め合える子」を実現するため、道徳の授業でクラスの児童に「言われて嫌な言葉」と「言われてうれしい言葉」をそれぞれ書いてもらったという報告です。嫌な言葉の1位は「死ね」とてもショッキングです。そのほか「しばくぞ」「ばか」「こっちに来ないで」「黙れ」「どこか行け」など。うれしい言葉の1位は「ありがとう」そのほか「上手ね」「すごいね」など。算数や国語のような教科と違ってこのような授業の報告は手紙では伝わらないことですし、子供からもなかなか聞けないことなので聞けてよかったなと思います。このような先生が子供達をどのように育てようとしているかという活動や姿勢については、別途、学習報告会(発表会)があったら先生への理解と信頼が増して良いのになと思いました。とにかく慣れない場所に男一人ポッンといたのでとても疲れました!(記;弦巻)

学年懇談会に出てみました!

 「お父さんも学校に行こう」と呼びかけている私としては、一度は懇談会に出なければと思い、仕事を午前中で切り上げ、勇気を振り絞って出席してみました。案の定、70名近いお母さん達の中、お父さんはただ1人、まぁ平日の昼間ですから、当然といえば当然ですがね。お父さん達はきっと出ることが殆どないと思うので、少しご報告しておきます。

 学年懇談会は、担任の先生方の挨拶に始まり、目標・方針・学習内容・3年生の特徴・年間スケジュールなどの説明が続き、懇談会というよりは説明会・顔合わせ会で、保護者から発言する場や話し合う場はありませんでした。きっと時間も短く、学年最初の懇談会だからなのでしょう。折角学年の親が忙しい中70名位も集まったのに少し残念でした。

 学年懇談会の後はお待ちかね?のPTAの委員決めです。お母さん達は慣れたもので、どんな委員があって、どういうことをするのかという説明もなく、いきなり「○○委員をしていただけ方?」という感じで次々委員が決まっていきます。もっと決まらないものかと思っていたが、結構進んで手を上げる方が多く短時間で決まりました。(最後まで推薦委員ふだけが決まらなかったので引き受けました。)やる気のある方がこれだけいるのであれば、保護者(P)と先生(T)が協力して、子供達がより楽しく、より幸せな学校生活を送れるよう話し合って、色々な事に取り組んでいただけるんだろうなと思い、お母さんパワーに感心しました。(記:弦巻)

  

入学式

 4月6日(月)稗原小学校の入学式が行われました。天気も良く暖かいまさに最高の条件でした。今年新一年生になった子達は88名。校長先生も今年から岡部校長になり、PTA会長も嶋崎さんになり、わがパワーズも会長→代表に変わりまさしく心機一転という感じです。
 PTA会長の嶋崎さんのすばらしいスピーチにてパワーズのアピールをしていただき又各クラスごとに入会案内と説明をする等、かなりいいアピールが出来たのではないかと思いました。

 また、うれしい発見ですが3年3組の担任になった森先生ですが以前どこかで会った記憶があり聞いてみた所、犬蔵小からの転任でドッヂビー大会の引率をするなどなかなか活発な先生です。早速、体育で使いたいからドッヂビーのディスクを貸してほしいと娘が聞かれて、うれしそうに学校に持って行きました。 パワーズにとってかなり戦力の予感が・・・・

 ところで話はまったく変わりますが、5月17日(日)に町内会対抗ソフトボール大会が開催されます。この大会は毎年行われているのですが知ってましたか?菅生在住のパワーズメンバーを中心に、今年は菅生台もぜひ参戦をしようと参加の募集を募っていますが、なかなか難しいです(男性10名、女性4名、4/8現在)ね。他の自治会でもパワーズメンバーを中心に是非自治会チームを作って参加してください・・・各自治会長が詳しくは知ってますよ。(記;田島)

子供は地域の宝

 稗原小学校の入学式当日、稗原団地自治会の方々が交通安全・不審者対策のため街頭に立ってくれました。物騒な世の中、子供達が地域の方々に見守られているというのは大変心強いと思います。新年度も学校・保護者・地域が協力して子供達が安心して住める街づくりができ、パワーズもその一助になれればと思います。(写真は菅生台ブログより拝借)
090406-nyuugaku2.jpg 090406-nyugaku.jpg
 ところで、入学式にきれいな花を咲かせている桜の木は、斉藤造園さんが寄付し、お父さんを手伝ってパワーズの斉藤淳さんが大学時代に植えたのだそうです。当時は腰ぐらいの高さの苗木だったそうですが、子供達の新しい門出を祝福するにふさわしい立派な木に成長しています。(記;弦巻)

祝!校長

 パワーズの発起人である前教頭の星野和生先生が南原小教頭を経て、幸区の西御幸小の校長先生になられました。是非、稗原小に戻ってきて欲しいと思っていましたが、西御幸小の子供達のためにますますのご活躍をお祈りします。
 ところで、稗原小には、お世話になった三橋校長の後任として岡部校長がいらっしいます。どんな校長先生か?ワクワクしますね。小学校時代のクラス替えでどんな担任の先生になるかワクワクしていた気持ちを思い起こします。岡部校長どうぞよろしくお願いします。(記 弦巻)