「稗原小父の会POWERS」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪辱なるか?バレーボール大会

 オヤジの会対抗第2回バレーボール大会が向丘小で行われた。稗原小パワーズのほか、白幡小ダディーズサポター、向丘小友の会、初山幼稚園パパズクラブ(A・B)の5チームが参加。パワーズは前回ビリだったが、先日の練習で手ごたえを感じ、打田リーダーのもと三好先生、淳さん、田島さん、北村さん、田中さん、弦巻の7名で張り切って参戦した。
 091220vollay1.jpg 091220vollay2.jpg

 パワーズは・・・練習のおかげで、とてもいい試合をしました!レシーブ→トス→アタックの形がちゃんと出来ていたし、田中さんや淳さんのアタックも決まったし・・・でも結果は5位=ビリでした。他チームはバレー経験者がいる中、未経験者のみで善戦したと思いますよ!
091220vollay3.jpg 091220vollay6.jpg 091220vollay5.jpg

子どもたちは・・・お父さんの応援もせず、知らない同士仲良くなってDSをしたり、ソフトバレーをしたりと楽しんでいました。
091220vollay8.jpg 091220vollay7.jpg

 結果は・・・白幡台小ダディズサポーターの優勝!おめでとうございます!初山幼稚園の山田先生から優勝カップの授与と総評を頂き、お開きとなりました。
091220vollay10.jpg 091220vollay11.jpg

 もちろん・・・飲み会はあります!白幡小ダディズの御用達のお店を貸切り楽しく語らいました!今回の企画運営をしてくださった打田さん&鈴木さんお疲れ様でした!感謝!
091220vollay13.jpg 091220vollay14.jpg (弦巻)

スポンサーサイト

久々のバレーボール練習

 オヤジの会対抗バレーボール大会に向けて、久しぶりに練習をしました!ヘトヘト、痛っ痛っです。今回の練習は初山からスペシャルコーチを2人お願いして充実した練習をしましたが、ママバレーチームに2敗と、本番の優勝は危ういです・・というか、まずは今年こそビリにはならないように頑張ろう!って感じです。
 メンバーは6人ギリギリなので、もし当日都合がつくようになった方は、向丘小に是非来てください!!
 
 練習の間、子どもたちはかくれんぼをしていましたが、かくれんぼも時代が変わると変わるもので、DSを持っている子はピクチャットという機能を使って、「も~ういいよ!」ってメッセージを送ったり、鬼が近づいてくると電波の数が増えてわかるそうです。ゲームボーイ世代の私の頃には考えられないNEWかくれんぼが繰り広げられていました。

もりもり文庫

 パワーズメンバーで本好きの森先生が「もりもり文庫」を開いているのを知ってますか?森先生が読んで面白かった本などをダンボールに入れて保護者や先生に貸し出しをしています。本の感想など共通の話題ができるので、先生同志や保護者とのコミュニケーションがとれるそうです。

 森先生が担任の田島さんはよく利用されているようですが、森先生の担任以外の方でも借りれますので、学校へ行かれた時に、もりもり文庫を覗いてみてはいかがでしょうか?(弦巻)

コーディネーショントレーニング体験会

 コーディネーショントレーニング体験会には30名以上の方にご参加頂きありがとうございました。どうでしたか?楽しかったですか?最近は、運動嫌いの子供が増えていて、運動能力が低下していると言われていますが、子ども達は笑顔で楽しく運動をしていませんでしたか?子供だけでなく大人も楽しめたと思います。
 体験された方にはご理解いただけたたかと思いますが、「楽しく運動の基礎能力を身に付けられる」「いつでもどこでも誰でもできる」「スポーツコミュニケーションができる」「誰でも指導者になれる」のがコーディネーショントレーニングの良さです。

 パワーズメンバー以外にも、校長先生や教職員、公園体操などもされている菅生台の自治会長さん、体育指導員、サッカークラブ指導者などの方々にも見学して頂きありがとうございました。コーディネーショントレーニングは、全国で幼児からお年寄りまで様々な形で取り組み、運動能力の向上や維持に役立っていますので、今回の体験会が皆様の少しでも参考になればと思います。(弦巻)

かわさきマイスター

 パワーズメンバーの田中さんのお父様(㈲つかさサンプル代表取締役田中司好様)が「かわさきマイスター」に選ばれました!おめでとうございます!!
 田中さんがバザーの時に持ってきた焼き鳥のサンプルにだまされ、噛んでから気付いた小学生が何人いたことか。詳細はタウンニュースに掲載されていますので参照ください。(http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/01_miya/2009_4/12_11/miya_top1.html

 また、つかさサンプルさんのホームページ(http://www.tsukasa-sample.com/index.htm)からは、USED食品サンプルや食品サンプルストラップが購入できますので、ご覧になってみてください。

コーディネーショントレーニング

 12日に開催されるパワーズ企画のコーディネーショントレーニング親子体験会(以下COTと略)に向けて、豊島区体育協会主催、日本コーディネーション協会(JACOT)協力の「コーディネーショントレーニングを学ぶ会(4時間)」に参加してきました。
 
 パワーズメンバーで水沢ライナーズコーチの宮坂(JACOTブロンズ会員)さんから、COTの良さについては見聞きしていて、とても期待していきました。体験してみると「自分が小さいころに体験していたらもっと運動がうまくなっていただろし、きっと頭も良くなっていただろうな」「幼児から老人までが手軽にできるトレーニングで、誰にでも役立つな」「学校や地域で取り組んでくれたらいいのにな」「楽しくてあっという間だった」というのが感想です。

 学ぶ会には、すでに中尾さんと小沢さんが参加していますので、私で3人目ですが、12日の親子体験会では、2時間弱の短い時間ですが、パワーズの皆さんにコーディネーショントレーニングを体験して頂けます。体育があまり好きでないというお子さんや落ち着きがないというお子さんをお持ちの方、ご自身の脳を活性化したいという方は特にご参加をお勧めします。

コーディネーショントレーニング体験講座 開催

コーディネーショントレーニング(以下「COT」と略す)の体験講座を開催することになりました。
 COTは、世界のプロスポーツ選手やトップアスリートも取り入れている運動理論で、「情報系・神経系のトレーニング」といわれています。COTでは、人の様々な動き(運動)を「リズム能力=動くタイミングをつかむ」「バランス能力=姿勢を立て直す」「反応能力=合図に即座に反応する」「変換能力=動きを切り替える」「連結能力=身体全体をスムーズに動かす」「定位能力=位置関係を把握する」「識別能力=道具などを操作する」の7つに分類し、これらの能力に刺激を与えるトレーニングを行います。
 COTの特徴は「簡単で、道具を使わないでもでき、誰でも、どこでも、楽しくできる」のと「脳が活性化される」ということです。日本でも、学校の体育・部活、スポーツ教室、障害者のリハビリ、高齢者のボケ防止や健康づくりなど広く行われています。
 特に、ゴールデンエージと言われる脳の成長期である小学生の時に、「脳を活性化する」ことは様々な場面において有益と考え、この機会を設けました。是非、COTを知り、ご自身やお子さんの生活に取り入れてみませんか?


 日時:12月12日(土) 12:30受付 13:00~14:50
 場所:稗原小学校体育館
 持ち物:運動しやすい服装・運動くつ・汗ふきタオル・水筒
 定員:(体験)親子30組 ※子供だけの参加も可能
    (見学)定員なし ※体験するのはどうもという方は見学だけでもどうぞ!
 講師:宮坂さん(パワーズメンバー、日本コ-ディネーション協会ブロンズ会員)
 内容:コーディネーショントレーニングの体験と講義

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。