「稗原小父の会POWERS」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのあり?

今日、次のような気になる記事を見つけました。皆さんはどう思いますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2004年、愛媛県の公立小学校に通う当時小学5年生が、校庭でサッカーゴールに向けてフリーキックの練習中、蹴ったボールが門扉を越えて道路へ転がり出た。バイクの男性がボールを避けようとして転び、足を骨折。その後に認知症の症状が出るようになり、翌年7月に食べ物が誤って気管に入ることなどで起きる誤嚥(ごえん)性肺炎で死亡したという事件で、大阪地裁は「ボールが道路に出て事故が起こる危険性を予想できた」として過失を認定。少年の両親に対し、男性の遺族ら5人へ計約1500万円を支払うよう命じた。(asahi.comの6/28記事を要約)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不幸な事件だが、こんな判決があっていいものだろうか?訴訟社会のアメリカならまだしも日本でこんなことがあるんですね~。唯一思いっきり球技ができる学校なのに、この裁判官は、子ども達はどこでどのように遊べばよいと思っているのだろうか?怒りすら感じる判決だ。まぁ個人的な感想は置いといて、こんな現実を受け止め、稗原小で同じような事件が起きないように、学校の施設を再チェックし、子ども達が思いっきり遊べる学校にしなければならないですね。 (弦巻)

スポンサーサイト

下小田中小 綱引き大会

 川崎おやじ会で交流のある下小田中小で第5回の綱引き大会が行われるという情報を昨日聞きつけ、会社から下小田中小まで車で15分程度なので、仕事の合間を抜け出し見学してきました。
 下小田中小といえば、稗原小の水沼前教頭先生が赴任された小学校で、生徒数は900名を超えるマンモス校です。やはり知らない学校に入るというのは緊張しますね~。体育館に入ると、ひえばらキャンプを見学に来てくださった下小田中小おやじの会の宮田副会長が出迎えて下さり、色々とご案内頂きました。ありがとうございます(^o^)

・・・・・・・・それでは綱引き大会の様子を紹介します・・・・・・・・・・
110625tunahiki6.jpg 110625tunahiki7.jpg 110625tunahiki1.jpg
土曜参観の午後を利用して行われている綱引き大会ですが、今年で5年目となり、おやじの会の名物行事となっています。事前申込者が100人と大人数にも関わらず受付も手馴れたものです。
110625tunahiki8.jpg 110625tunahiki2.jpg 110625tunahiki12.jpg
川崎市綱引き連盟の方が、大会用の綱や防具などを貸与してくれて、審判も務めてくれます。ルール説明・準備体操の後、いよいよ対戦開始です。
110625tunahiki9.jpg 110625tunahiki5.jpg 110625tunahiki3.jpg
昨年、優勝の先生チーム(中央写真)も参戦、先生たちもガチで戦っていて、大盛り上がりです。余興として東地区対西地区の2チームに分かれての試合も行われました。
110625tunahiki10.jpg 110625tunahiki4.jpg 110625tunahiki11.jpg
もう一つの余興としておやじチーム対先生チームも行われ、これも大盛り上がりでした。表彰式を行い、参加賞をもらって楽しいひと時が終わりました。片付けも手馴れたものです。

・・・・・・・・・見学しての感想をちょこっと・・・・・・・・・・
想像以上に楽しそうで、稗原小でもやりたいですね~!どうでしょう?川崎市綱引き連盟の方が、道具から審判まで準備して下さるので手軽ですし、雨でも開催できるのがいいですね。(下小田中小の影響を受け、大谷戸小でも昨年はじめて行われ、今年は今井小?でも秋に行うそうですよ。)

ある本に「親が、学校や先生に対する悪口など軽率な発言を子どもの前で繰り返すことも不登校やひきこもりを引き起こす原因」と書いてありましたが、綱引き大会のような企画を通じ、先生とお父さん・お母さんが、楽しく・仲良く過ごしている姿を子ども達に見せることは逆に良い影響を与えるのではないかと思います。また、試合の盛り上がりを見ると、子ども達は、先生チームの試合を楽しみにしているようなので、稗原小で開催することになったら、もちろん先生にも参加してもらわないとですね!よろしくお願いします(^o^) (弦巻)

ひえばらキャンプ2011の募集開始

「今年はキャンプやらないの?」なんて声が聞こえるようになったキャンプですが、遅くなりましたが、「ひえばらキャンプ2011」の案内を配布しました。4年目となる今年は、『楽しみながら防災しやがれ!』(嵐ふうに)と題し、イベントの所々に防災に関する内容をいれました!親子で楽しみながら、防災の知識を身につけてくれればいいなと思います。
 3連休の初日にも関わらず、今年も先生方が参加して、楽しい遊びを考えてくれていますので、お楽しみに!!

ちなみに、過去のキャンプの内容は・・・・

 (2008)『防災・避難所に泊まろう
   サバメシづくり・液状化実験・先生と遊ぼう・キャンドルファイヤー・肝試し・避難所宿泊体験
 (2009)『仲間・協力
   ウォークラリー・縁日・先生と遊ぼう・音楽を楽しもう・肝試し・学校宿泊体験
 (2010)『親子で夏を楽しもう
   プール・スイカ割り・縁日・星空観察・肝試し・学校宿泊体験
 
募集案内がお子さんから届かない時は、こちらをどうぞ→募集案内 

川崎おやじ会対抗ソフトボール大会参加校決定!

 7月18日に等々力保育園前の多摩川河川敷グランドを会場に行われる、「川崎おやじ会」のソフトボール大会の出場校が決まりました。我々パワーズは「ひえばらキャンプ」の翌日なので不参加ですが、中原区を中心に9校が参加することになりました。参加校は、今井小、井田中、下小田中小、大谷戸小、西丸子小、上丸子小、新城小、宮内小、西梶ヶ谷小です。パワーズが近隣校(白幡台小、向丘小、菅生小、初山幼稚園)と毎年やっているソフトボール大会をパワーアップし、お互いの優勝チームで戦うというのも面白いかもしれません。

 また、ソフトボール大会後の宴会は、100名で予約済みということで、どのようなことになるやら?結果報告が楽しみです。当日はNHKのテレビ取材も入るということで、きっと盛り上がることでしょうね!

 ここ数年で、川崎市内の学校には、オヤジの会が次々と誕生しています。PTA中心の保護者活動が転換の時期にきているのかもしれませんね。どこの学校のオヤジの会も基本は「出来る時に出来る事を出来る人が」のようで、PTAのように強制もなく、行事も決まっていないので、常に「子ども達・学校・地域・そして自分達のために何が出来るか?」を考え活動しています。今回のソフトボール大会もきっと様々な形で発展し、学校や地域のために役立っていくことと思います。

PTA主催「保護者・教職員親睦ソフトボール大会」

 11日の土曜参観日の午後を利用して行われる予定だった「保護者・教職員親睦ソフトボール大会」が、残念ながら雨で中止になりました。
 この大会は、昨年まで父の会パワーズが主催しており、「お父さん達がもっと学校に関心をもってもらい、学校行事に参加しやすいように」という目的で、お父さん同士・お父さんとお母さん・お父さんと先生方の親睦が図れるよう企画していました。
 
 今年からはほぼ同様の目的で、PTAの主催となり、募集をしたところパワーズ以外のお父さんが多数応募してくれていたということで、中止になってしまったのは本当に残念でした!PTA行事というと総会や成人委員会の行事も平日の昼間開催とお母さんを対象に実施されていて、なかなかお父さんが参加することができませんが、保護者(P)の半分はお父さんなので、このようなお父さん向けの企画をPTAで主催したということは画期的で良いことですよね。今回は残念ながら雨天中止なってしまいましたが、来年もきっとPTAで企画してくれることと思いますので、楽しみに待っていましょう!

 参加を予定していた教職員チームの先生方・給食職員の方もありがとうございます。お父さんは先生方とのコミュニケーションをとる機会が非常に少ないので、是非またの機会にお願いします。

ひえばらキャンプ2011に向け始動!

 7月に行う「ひえばらキャンプ2011」についての作戦会議を開きました。11人が出席し、約2時間にわたり何をやろうか熱く語り合いました。あれをやろうこれをやろうとアイデアがたくさんでましたが、「プールで遊ぼう!」「先生と遊ぼう!」「縁日で遊ぼう!」「肝試しにチャレンジ!」はとても好評なので、子ども達も楽しみにしているから外せないねということでこの4つを柱に何を付け加えるかということになりました。
 震災後なので、1年目の防災キャンプのように防災の要素を取り入れたいということで、色々なアイデアがでましたが、時間的な制約もあるので、「おにぎり名人に挑戦!」(おにぎりを握ったことのないお父さんもいて、きっと握ったことのない子どもも多いと思うので夕食時に体験してもらいます)「知って得する防災クイズ!」になりました。学校・先生・ひえばら会さんにも協力を頂かなくてはならないので、そのあたりの調整もあり、不確定なところもありますが、ほぼ内容が決定しました。
110604sakusen.jpg
各内容のリーダー(詳細のつめと当日の進行役)を次のように決めました。リーダー以外のパワーズメンバー、参加保護者にも当然お手伝いして頂きますので、よろしくお願いします。
 ①プールで遊ぼう・・・打田さん、田島さん
 (雨の日:バルーンハンター・・・弦巻さん
 ②スイカ割り&種飛ばし大会・・・嶋崎(辰)さん
 ③先生と遊ぼう・・・嶋崎(祐)さん
 ④おにぎり名人に挑戦(夕食)・・・永田さん
 ⑤縁日・・・中畑さん、(購入品:山田さん)
 ⑥防災クイズ・・・貞方さん
 ⑦肝試し・・・小林さん、斉藤(伸)さん
 ⑧学校に泊まろう・・・
 ⑨牛乳パックでホットドック(朝食)・・・山本さん
 ○写真・・・清水さん、丸山さん
 ○募集案内・・・弦巻さん

平成23年度第1回作戦会議

 第1回作戦会議を行います。皆さんから寄せられた企画案を踏まえ、今年度の活動内容を決めるとともに約1ヶ月後に行われる「ひえばらキャンプ」の内容を決めたいと思います。遅れても構いませんので、是非ご出席ください。

 日時;平成23年6月4日 18:00から
 場所;菅生こども文化センター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。