「稗原小父の会POWERS」のブログ

星野先生お疲れ様でした!

 稗原小父の会POWERSの生みの親である星野和生先生が定年退職されました。星野先生が稗原小の教頭先生の時に「学校にもっとお父さんたちが来てほしい、何でもいいから参加してほしい、お母さんだけの力では学校は良くならない。お父さん、お母さんの両方の力が必要だ!」という熱い思いで、当時のPTA会長の斉藤淳さんと共に父の会を立ち上げました。
 結成後、稗原小を去られ、南原小学校、西御幸小の校長先生をされている時も、時間を見つけてはPOWERSのイベントに顔を出してくださいました。
hosino.jpg
 【新しいメンバーは知らない人もいると思うので写真を載せておきます】
 とりあえずは長い教職員生活お疲れ様でした!!POWERSのイベントに是非いらしてください。そして、宴席ではまた色々とお話が出来るのをメンバー同楽しみにしています!!

スポンサーサイト

画期的な遊び場が菅生こぶんにオープン!

 パワーズも少しだけお手伝いさせて頂いた菅生こども文化センターの手作り冒険遊び場「すがおアドベンチャープレーパーク」のお披露目会が25日に行われました!

 この遊び場ができたことは、実に画期的なことなのです。学校・PTA・行政はとにかく小さな危険でもあればダメという排除の姿勢で、「実施しない・させない」ということでリスク回避をはかってきました。ですから「火を使う」「カッターを使う」「子供達だけのグループで町探検する」「真っ暗な学校を探検する」など小さな危険がともなうイベントはパワーズを実施してきました。ところが今回の遊び場は、行政が率先して小さな危険をともなう遊び場を作ろうということなのです。
120325bouken3.jpg 120325bouken2.jpg
 パワーズがあえて小さな危険をともなうイベントを実施してきた思いは、1つは子どもを危険から遠ざけるだけでは、子供達に危険回避能力が身に付かないので、子供のうちに小さな危険(けが)を積み重ねることで自分で自分を守る力を身に付けて欲しいということ。2つ目は、保護者が、子どものケガを何でも学校や行政のせいにせず、「けがと弁当は手前もち」という気持ちを持って欲しいということ。3つ目はコンピューターゲームの中ではなく、外で遊んで、子ども達に少し危険なこと(=冒険・挑戦)は楽しいということ、それを乗り越えた時はうれしいということを知ってもらいたいということです。
120325bouken4.jpg 120325bouken1.jpg
こんなおやじの思いと共通する施設が地域にできたことを喜び祝うと共に、この施設を実現された行政関係者・こぶん関係者の方々の大変な努力に心から敬意を表したいと思う。(弦巻)

参照)菅生中学校区地域教育会議ブログ http://sugaochikyou.blog71.fc2.com/blog-entry-265.html

納会&卒業おやじお疲れ会

 24日、平成23年度の納会を開きました。参加者15名でいつもの通り、19:00~23:30と長時間にわたり、楽しく飲みましたした。2年間代表を務めた永田さん、卒業おやじの関さん、岩崎さん、菊池さんお疲れさまでした。またころからもよろしくお願いしますね!!
120324noukai.jpg
 次年度の話し合いも少しだけしましたので、報告しておきます。
①会を運営する為に次の係を決めました。
  代表(統括担当)・・・弦巻
  副代表(代表補佐)・・・小林
  幹事(PTA/こぶん連携担当)・・・田島
  幹事(菅生中おやじの会連携担当)・・・打田
  幹事(メーリングリスト担当)・・・嶋崎
  幹事(会計担当)・・・永田
  幹事(blog/HP担当)・・・未定
②月に1回、懇親・作戦会議を兼ねたWAWAWA(輪話和)会を開くことにしました。(原則毎月8日頃19:30から夢庵にて)
③入学式当日に各クラスでのPOWERSの紹介をしてもらう人を、新1年生のいるメンバーで分担してやってもらうことにしました。(北村・山本・中畑・丸山・池永ほか)
④24年度初回顔合わせを5/12(土)に決定
⑤facebookをはじめてもらうとコミュニケーションがとりやすいので、紹介しました。
 現在メンバーの中で12人がFacebookに登録しています。

こぶん遊具プロジェクト

 18日・20日と菅生こ文遊具プロジェクトから協力要請のあった冒険遊具の設置工事が行われ、パワーズからは田島さん・池永さん・中畑さん・丸山さん・弦巻ほか(ゴメンなさい、私はちょこっとしか参加してないので参加メンバーが全員把握できてません)が参加しました。18日はカラオケルームで軽くお疲れさん会をしました。
120318kobun1.jpg 120318kobun3.jpg
冒険遊具のお披露目会は、25日10:00から行われます。小さな危険を体験し、危険回避能力を向上させる冒険遊具ですので、是非一度は見に行ってみてください。

区Pおやじバレーボール大会

 区P主催の第1回オヤジのバレーボール大会が開かれた。稗原小からは14名の応募があり、パワーズからは野村・北村・田中・小林・大石・弦巻の6名が参加で、パワーズチーム(=稗原小Bチーム)とPTAチーム(=稗原小Aチーム)の2チームで参戦した

 企画発案者の打田さん(稗原小PTA副会長)の進行で開会。区P協会長の斉藤淳さん(菅生中PTA副会長)の挨拶、校長会々長の松井校長(菅生中)の挨拶、ルール説明のあと試合が行われた。
120318vollay4.jpg 120318vollay7.jpg

参加チームは以下の通り8チームでAリーグとBリーグに分かれて予選が行われた。
 予選Aリーグ:富士見台小学校・宮崎中学校区3校連・菅生中学校・稗原小Aチーム
 予選Bリーグ:土橋小学校・宮前平中学校区3校連・区P協混合・稗原小Bチーム
120318vollay2.jpg 120318vollay1.jpg
Aチーム(PTAチーム)は2勝1敗で3位通過で5・6位決定戦へ、Bチーム(パワーズチーム)は2勝1敗で2位通過で3・4位決定戦へ

結果は、優勝を逃してしまったもののパワーズチームが3位入賞しました!!
120318vollay3.jpg 120318vollay5.jpg
稗原小は、2チームも参加した上に、オレンジTシャツでそろえたAチーム、パワーズTシャツでそろえたBチーム、そしてしきりは稗原小の打田さんと、他校には稗原小はまとまりがあっていいねという印象だったようです。久しぶりに汗を流しとても楽しいひと時でした、筋肉痛は逃れられませんが・・・

菅生こぶん遊具プロジェクトからパワーズに要請!出動せよ!

 昨年4月に建替えを終えた菅生子ども文化センターは、オープン後の1年間で、庭の地盤改良、駐輪場の整備、ベランダの設置、ターザンロープ、ハイジのブランコに次ぐ冒険遊具『モンキーブリッジ』の設置など、子供たちが楽しく過ごせるよう、スタッフや関係者の努力で充実した施設になっています。
kobunberanda.jpg kobunmonky.jpg

 新築オープン1周年を前に、大遊具プロジェクトが行われます!!2月から行われた「遊びたい遊具の投票」の結果を参考に、高さ約5メートルと約2メートルの二段櫓を起点にターザンロープを取り付け、櫓の側面には滑り台やネットがあり、アスレチック的要素を取り入れた遊具を作ることになりました。
kobuncntest.jpg kobunadveture.jpg

そこで、パワーズの出番です!遊具設置工事にたくさんの男手が必要なのです。子供たちのために是非みんなで汗をかきましょう!

※18日(日)に区Pオヤジバレーボール大会があるためか?集まりがいまいちですので、ちょっとの時間でも参加できる方は、是非お願いします!

【遊具設置工事】
  3/17(土)、18(日)、予備3/20(火・祭日)にこ文に集合

【菅生こ文アドベンチャープレーパークお披露目会】
  3/25(日)10:00~14:00