「稗原小父の会POWERS」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひえばらキャンプ2013 報告⑤縁日&抽選会

夕食後は縁日。日も落ちて縁日の雰囲気が出てきました。受付のときに配られたゲーム券で無料で遊べます!景品のお菓子でいっぱいになります。
20130714ennichi2.jpg 20130714ennichi3.jpg
こぶんさんがシューティングゲームを持って応援に来てくれました!こぶんさんとは連携する機会が増えていきます。お互いにお手伝いして子供達に素晴らしい成長の機会を提供していければいいなと思います。右写真はチョロQを使ったチキチキレース。これも人気ゲームです。
20130714ennichi6.jpg 20130714ennichi5.jpg
左)コロコロチャレンジ  右)ホールインワンチャレンジ
20130714ennichi4.jpg 20130714ennichi1.jpg
ストラックアウトは少年野球チーム水沢ライナーズのお父さんが手伝ってくれました!写真右は魚釣りゲーム

縁日の後は、お待ち兼ねの大抽選会!ゲーム券に名前を書いて抽選箱に。名前が呼ばれるたびに大歓声、盛り上がりました!
20130714tyusen1.jpg
20130714tyusen3.jpg 20130714tyusen2.jpg
 今回のキャンプには、昨年稗原小を卒業した中学1年生18名が手伝いに来てくれました!特に募集したわけではないのですが、中学生からの行きたいという要望を受けて、検討した結果、お手伝いということであればという条件で参加を認めました。みんな過去のひえばらキャンプで知っている顔、ちゃんとお手伝いできるかな、途中で飽きてふざけだすのではと半信半疑でしたが、ほんとによく働いてくれました!彼らの成長がとても頼もしく、小学生を中学生がリードするような機会が地域で増えていけばいいなと思いました。実際、東日本大震災でも中学生が大活躍したそうで、そういう力を秘めた彼らに活躍の場を作ってあげるのも大人の役目だと思う。
 パワーズ丼の準備・配布、ゴミの分別、縁日ゲーム運営、カキ氷の配布などなどお手伝いをしてくれた中学生に対してこの大抽選会でみんなから大きな拍手が送られた!ついでに抽選会を中学生にやってもらいました。「静かにして!」なんて声を出して頑張っていました。
⇒報告⑥へ続く

スポンサーサイト

ひえばらキャンプ2013 報告④夕食&カキ氷

プール・防災訓練・先生と遊ぼうと休む間もなくイベントに参加した子ども達はハラペコ。今回の夕食は昨年に続きパワーズ特製のパワーズ丼とひえばら会特製のトン汁、デザートはカキ氷です!

パワーズ丼のために購入した鶏肉は80kg!百戦錬磨のひえばら会さんも400人分のトン汁は作ったことがないとの事で夕食に向けて午前中から準備して頂きました。炊き出しって、ガスを使っても大変なのに、震災が起きたら400人なんて人数ではすまないことを考えると、どのくらい大変か想像がつきません!避難所ではなく、各家庭で食料を確保する努力が必要ですね 
20130714yuusyoku1.jpg 20130714yuusyoku2.jpg
参加者のお母さん方にも手伝ってもらいパワーズ丼がどんどん作られていきます!
20130714yuusyoku4.jpg 20130714yuusyoku3.jpg
赤いTシャツひえばら会さんのトン汁はキャンプ名物!
20130714yuusyoku6.jpg 20130714yuusyoku5.jpg
ピロティの提灯にも明かりが入り、夏祭りの雰囲気の中、家族で好きなところで夕食を
20130714bunbetu.jpg 20130714kakigoori.jpg
食べ終えた食器は分別回収。カキ氷に並びます!
報告⑤へ続く

ひえばらキャンプ2013 報告③先生とあそぼう

ひえばらキャンプの第1回目から続く,、恒例のイベント「先生とあそぼう!
 毎年、休日出勤をして先生方が協力してくれます!公務員の労使問題もあり、学校・PTA行事以外で先生方に休日出勤してもらうのはなかなか難しいのですが、稗原小は違います!今年も7人の先生が参加してくれました!
 このイベントは実は保護者向けのイベントなんです。「子どもたちの為なら!」とわざわざ休日出勤をして来てくれる稗原小の先生方の意識の高さ、子どもたちを惹きつける先生の魅力、先生たちの一生懸命さを保護者の皆さんに知ってもらい、先生方と保護者との信頼関係を築ければいいなというのが、当初企画した時の意図だそうです。今年も汗をかきながら子どもたちと楽しむ先生の姿を見て感動しました!先生方ありがとうございました。

20130714sensei1.jpg 20130714sensei2.jpg
20130714sensei7.jpg 20130714sensei3.jpg
20130714sensei5.jpg 20130714sensei4.jpg
報告④へ続く

ひえばらキャンプ2013 報告②プール&防災カルタ

キャンプ最初のイベントは、ひえばらキャンプでは外せない人気のプール!色々なイベントを考えるけど、このシンプルなプールが一番楽しいのかも?プールに入らない保護者も一緒に楽しめるよう昨年のバケツリレーで使ったバケツを使ってプールサイドから水かけ!子どもも保護者もいい笑顔でした!

休憩時間を兼ねて行うプール内でのミニイベントは「防災カルタ」!読み手の声が聞きづらいという問題はあったものの楽しそうでした!ちょうどこの時間、神奈川新聞社さんが取材に来ていて、3枚目の写真が7/15朝刊の地域版に掲載されています!
20130714pool.jpg 20130714karuta.jpg
20130714karuta2.png

続いてのイベントは防災訓練!今年は本格的に川崎市消防局にお願いしました!池永リーダーの努力でなかなか予約の取れない起震車を確保することができ、起震車・消火訓練・消防車に触れようの3つを体験してもらいました!
400名全員が一度に体験するのでは、待ち時間ばかり長くなってしまうので、4グループに分けて、半分はチームで学校を回り簡単なクイズに答えていくオリエンテーリング、残り半分は防災訓練と、前半後半で入れ替わることにしました。オリエンテーリングのチームは、高学年の子にリーダーシップを発揮してもらうという意図もあり、低学年から高学年を混ぜたチーム編成にしました「高学年の子は小さい子の面倒ヨロシクね!読めない漢字とかは読んであげてね」と送り出しました!
20130714orien.jpg 20130714syouka.jpg 20130714kishin2.jpg 20130714kishin3.jpg
20130714syoubou2.jpg 20130714syoubou.jpg
報告③へ続く

ひえばらキャンプ2013 報告①準備~開会式

皆さん、嶋崎です。400名もの参加者にも関わらず、事故もなくスムーズな進行ができたのは、パワーズメンバーはもちろん、参加保護者の方々・先生方・ひえばら会の方々・こぶん職員の方々の協力のおかげです!!本当にありがとうございました。今後のイベントもよろしくお願いします。備忘録を兼ねて、簡単にキャンプの様子を報告しておきますね。

7/14、いよいよパワーズのメイン行事で6年目となる「ひえばらキャンプ2013」が始まります!今年はなんと400人を越える親子が申し込み!年々参加人数が増えていきます。どこまで増え続けるのかな~
最大の心配は天気でしたが、6年連続で晴れ!12時開会のため、8時から準備開始です。
20130714jyunbi.jpg 20130714jyunbi3.jpg

受付は昨年3列でさばき切れなかったので、今年は50音順5列の受付で対応したが、開会時間近くに参加者が集中し、20分遅れの開会となってしまった。受付(参加費集金・食事&カキ氷券配布)⇒名札記入(防災マニュアル・縁日券配布)⇒家族写真撮影⇒体育館入場という流れはスムーズにいきました
20130714uketsuke.jpg 20130714nafuda.jpg
20130714manyuaru.jpg 20130714syashin.jpg

いよいよ開会式!子どもたちは早くプールに入りたくて仕方ありませんが、代表挨拶⇒田島PTA会長挨拶⇒植平校長挨拶⇒後援会ひえばら会挨拶⇒キャンプの流れと注意事項の説明⇒全体写真撮影⇒準備体操です。植平校長は初のひえばらキャンプ!今年も学校施設をお借りするだけでなく、色々と学校としてもご協力を頂き感謝です!また、6年連続で夕食のトン汁を作って頂いている後援会ひえばら会の皆さんにも感謝です。
20130714kaikai.jpg 20130714daihyou.jpg
20130714koutyou.jpg 20130714hiebarakai.jpg
ひえばらキャンプの特徴は、パワーズメンバーだけでなく、保護者の皆さんにもお手伝いいただいて、親子で楽しく安全にみんなで作り上げること。今回も様々な場面で保護者の方にお手伝いしてもらいます!
報告②へつづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。