「稗原小父の会POWERS」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川土建川崎中央支部さんに感謝!

 稗原小では今年25回目となる夏休み親と子の工作教室が開催されました。参加者は約300名(子供149名、大人148名)と大盛況でした。主催の神奈川土建の皆さんは、当日だけでなく、忙しい仕事の合間に材料加工などの準備もボランティアでして下さり、大変感謝です。他地域では、材料加工も当日に行うところもあるそうなので、300名もの大人数がスムーズに参加できたのも、稗原地域の神奈川土建の皆さんの事前準備のお陰だと思います。
090726-kousaku2.jpg090726-kousaku3.jpg090726-kousaku1.jpg
 参加者は暑い中、モザイクタイル、巣箱、本棚、水鉄砲、竹とんぼ、銅版に、一生懸命に親子で取り組んでいました。子供達は普段使うことの少ない、のこぎりや金槌、カッターなど使い貴重な体験が出来たのではないでしょうか反省会では、材料をもらう時に「ありがとう」と言える子が多く、稗原小の児童は礼儀正しいとお褒めの言葉も頂きました。
090726-kousaku6.jpg090726-kousaku7.jpg090726-kousaku5.jpg
 校長先生のほか6人の女性の先生方やPTA推薦委員の方も暑い中お手伝いお疲れ様でした!またパワーズメンバーやパワーズキャンプに参加された方も多数参加されていて、年々知り合いのお父さんが増えるのは嬉しいことです。詳細はPTAから報告があると思いますが、とりあえずご報告を。(弦巻)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。