「稗原小父の会POWERS」のブログ

下小田中小 綱引き大会

 川崎おやじ会で交流のある下小田中小で第5回の綱引き大会が行われるという情報を昨日聞きつけ、会社から下小田中小まで車で15分程度なので、仕事の合間を抜け出し見学してきました。
 下小田中小といえば、稗原小の水沼前教頭先生が赴任された小学校で、生徒数は900名を超えるマンモス校です。やはり知らない学校に入るというのは緊張しますね~。体育館に入ると、ひえばらキャンプを見学に来てくださった下小田中小おやじの会の宮田副会長が出迎えて下さり、色々とご案内頂きました。ありがとうございます(^o^)

・・・・・・・・それでは綱引き大会の様子を紹介します・・・・・・・・・・
110625tunahiki6.jpg 110625tunahiki7.jpg 110625tunahiki1.jpg
土曜参観の午後を利用して行われている綱引き大会ですが、今年で5年目となり、おやじの会の名物行事となっています。事前申込者が100人と大人数にも関わらず受付も手馴れたものです。
110625tunahiki8.jpg 110625tunahiki2.jpg 110625tunahiki12.jpg
川崎市綱引き連盟の方が、大会用の綱や防具などを貸与してくれて、審判も務めてくれます。ルール説明・準備体操の後、いよいよ対戦開始です。
110625tunahiki9.jpg 110625tunahiki5.jpg 110625tunahiki3.jpg
昨年、優勝の先生チーム(中央写真)も参戦、先生たちもガチで戦っていて、大盛り上がりです。余興として東地区対西地区の2チームに分かれての試合も行われました。
110625tunahiki10.jpg 110625tunahiki4.jpg 110625tunahiki11.jpg
もう一つの余興としておやじチーム対先生チームも行われ、これも大盛り上がりでした。表彰式を行い、参加賞をもらって楽しいひと時が終わりました。片付けも手馴れたものです。

・・・・・・・・・見学しての感想をちょこっと・・・・・・・・・・
想像以上に楽しそうで、稗原小でもやりたいですね~!どうでしょう?川崎市綱引き連盟の方が、道具から審判まで準備して下さるので手軽ですし、雨でも開催できるのがいいですね。(下小田中小の影響を受け、大谷戸小でも昨年はじめて行われ、今年は今井小?でも秋に行うそうですよ。)

ある本に「親が、学校や先生に対する悪口など軽率な発言を子どもの前で繰り返すことも不登校やひきこもりを引き起こす原因」と書いてありましたが、綱引き大会のような企画を通じ、先生とお父さん・お母さんが、楽しく・仲良く過ごしている姿を子ども達に見せることは逆に良い影響を与えるのではないかと思います。また、試合の盛り上がりを見ると、子ども達は、先生チームの試合を楽しみにしているようなので、稗原小で開催することになったら、もちろん先生にも参加してもらわないとですね!よろしくお願いします(^o^) (弦巻)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

紹介ありがとうございました

今回は下小おやこつなひき大会にお越し下さり、また、楽しい記事にまでしていただき、ありがとうございました。こういうおやじの会同士の横のつながりが、個々の会の活動をより充実したものにできると思います。これからもお互い良い影響を与え合って、子ども達の笑顔を増やしていきましょう!
(DM)

下小おやじの会 | URL | 2011年06月26日(Sun)22:14 [EDIT]


 

トラックバック