FC2ブログ
 

「稗原小父の会POWERS」のブログ

大きな虹の仕掛け人

 昨年12月21日、武蔵小杉駅の東横線と南武線の連絡通路に、震災地域の方々に向けた子どもたちの心が集まって虹ができ、話題になっています。実はこのプロジェクトの仕掛け人は、パワーズメンバーの野村さんなのです!!
niji.jpg
 以下の記事によると、駅ビル工事中の白い仮囲い縦3メートル、横12メートルに、中原区内19校の子供達が描いた400枚の色紙で虹のモザイク画が出来上がった。そのキッカケは、同駅に勤める野村さんが、避難した被災者が苦しむ状況を度々耳にし、被災者のために動きたいと思ったところ、小学生との連携を思いついた。自分の小学生の娘2人が「被災地のために何かしたいけど何もできない」ともどかしい思いを抱えている姿が頭に焼き付いていたからだ。上司や駅長に相談し、その熱意に打たれた上司とともに、11月過ぎ、駅近隣の小学校に呼びかけた。すると、市立東住吉小の校長が賛同し、「中原区の全小学生の思いを被災者に届けたい」と、区内小学校の校長会に打診。区内の全19小学校の全面協力を得られることになったそうだ。やるね~野村さん! 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120127-00000057-mailo-l14&__from=mixi

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック